日本の会計・人事を変える経営基盤ソリューション SuperStream

English
資料請求はこちらから

会社情報Corporate Information

日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく””もっと便利に”企業のバックオフィスを最適化。スーパーストリーム

ごあいさつ

企業の会計・人事システムのリーディングカンパニーとして、お客様に最適な経営基盤ソリューションをご提供します

今日の企業情報システムは、日本国内はもとよりグローバルの激しい競争や環境の変化に追随していくために、常に進化し続けなくてはなりません。企業の重要な経営資源である「ヒト・モノ・カネ」の領域において、「カネ」を管理する会計システムには、過去から現在にいたる経営状況をタイムリーに把握し、未来に向けた迅速な意思決定を支援することが求められています。また「ヒト」に関わる人事システムには、グループ全体の従業員のスキルやノウハウ、経歴の情報を「As Is」として適格に管理し、事業方針に沿ったあるべき組織の姿「To Be」へ迅速にシフトさせる能力が必要とされています。

このような環境において、SuperStreamは1995年のリリース以来、一貫して会計・人事分野に特化した国産ソフトウェアとして、常にお客様の声に真摯に向き合い、8,000社を超える中堅・大手企業様を中心にご支持をいただいてまいりました。

私たちは「会計・人事情報の適正管理と、そこから導かれる経営情報の可視化を実現するソリューションの提供により、お客様のビジネスの成長を支援する」ことを理念とし、全社員が自分たちの製品に気概と誇りを持ちながら、20年以上培った専門業務知識やノウハウを余すことなく投入し、日々製品を進化させております。また、SuperStreamは、パートナー様が保有しているさまざまなソリューションと融合することで、基幹業務システムの全体最適化を実現いたします。さらに、親会社であるキヤノンITソリューションズ(キヤノンマーケティングジャパングループのITセグメントを担当)が長年培った基幹ソリューション、データセンターサービス、クラウドサービスなどと連携し、グループシナジーを発揮することで、より一層お客様のニーズにマッチした業務全般のトータルソリューションを実現してまいります。
成長著しいASEANに向けては、パートナー様および当社のグローバル拠点との連携により、基幹連携、グローバル会計の実現に向けて取り組んでまいります。

スーパーストリームは、これからも国産ソフトウェアベンダーとしての誇りを持ち、リーディングカンパニーの責任とベンチャースピリッツを忘れずにスピード感のある製品提供に徹することで、お客様のご期待にお応えし続けてまいります。

代表取締役社長 大久保 晴彦

このページの先頭へ戻る