日本の会計・人事を変える経営基盤ソリューション SuperStream

English
資料請求はこちらから

個人情報の取り扱いについてPrivacy Policy

日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく””もっと便利に”企業のバックオフィスを最適化。スーパーストリーム

個人情報の取り扱いについて

個人情報保護方針

スーパーストリーム株式会社(以下「当社」といいます)は、キヤノングループ共通の企業理念「共生」の下、安心安全で豊かな「くらし、しごと、社会」の実現に向けてマーケティング・イノベーションを行い、最高の価値を提供するための事業活動を展開しています。
当社は、個人情報をこの事業活動に欠かすことの出来ない重要な情報資産として認識し、社会的責務の一つとして以下の方針に基づき、ご本人のプライバシー尊重のために個人情報の保護に努めます。

方針

1. 個人情報保護に関する法令およびその他の規範遵守
当社は、日本国の個人情報の保護に関する法律、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律、これらの法律に関する関係官庁の発行するガイドライン、国が定める指針および、個人情報保護マネジメントシステムを確立する為のその他 の規範を遵守します。
2. 個人情報保護マネジメントシステムの確立
当社は、SuperStream製品ならびに関連ソリューションのマーケティング活動において、利用目的を特定した上で個人情報を取得し、その利用目的の範囲内で利用するとともに、適切な委託、提供、廃棄等の取扱いを行うために個人情報保護マネジメントシステムを確立します。
3. 個人情報保護マネジメントシステムの実施と継続的改善
当社は、本方針を始めとした個人情報保護マネジメントシステムを全ての従業者に周知します。
当社は、個人情報保護マネジメントシステムを実施し、監査し、継続的に改善します。
4. 個人情報の正確性・安全性の確保
当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、取扱う個人情報のリスクに応じ、物理的セキュリティ、情報通信技術的セキュリティ、管理的セキュリティ、人的セキュリティの側面から合理的な安全対策を講じて、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の防止および是正に努めます。
5. 苦情および相談への対応
当社は、個人情報の取扱いおよび個人情報保護マネジメントシステムに関して、苦情や相談およびご本人からの個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加または削除、利用または提供の拒否に関する依頼を受け付けて、適切、かつ、迅速な対応を行います。

制定日 2005年4月1日
改定日 2015年12月1日

スーパーストリーム株式会社
代表取締役社長 梅澤 英之

個人情報の取扱について

1. 個人情報の取得と利用目的について

当社は、個人情報を取得する場合、適法かつ公正な手段で行ないます。

(1)個人情報を本人から書面やWEBを通じて直接取得する場合、利用目的を明示します。ただし、提供時の状況から利用目的が明らかな場合は、利用目的の明示を省略させていただくことがあります。

(2)上記1以外の方法で個人情報を直接または間接的に取得する場合、以下に記載した利用目的の制限の範囲内で取り扱わせていただきます。
上記1以外の方法で取得した個人情報の利用目的

  1. お申込いただいた各種セミナー、サービス等の運営及び管理
  2. お客様からのお問合せ、ご依頼への対応
  3. 当社の最新情報や製品・サービスに関するご案内
  4. 採用活動
  5. 従業員情報管理

(3)取得した個人情報は明示した目的以外の利用はいたしません。また、目的以外に利用する場合は、事前に本人の同意をいただきます。

2. 個人情報の管理について
当社は、個人情報の不正アクセス、漏えい、滅失またはき損などを防止する為、内部規程に従った合理的な安全管理対策を実施します。
従業者に対しては、個人情報の適切な取扱い等についての教育を行い、その保護を徹底します。個人情報の処理を外部に委託する場合は、個人情報の取扱い及び情報セキュリティ対策が十分な個人情報保護水準を満たしている事業者を選定すると共に、契約書等で個人情報の取扱いに関する事項を定め安全対策に努めます。
3. 個人情報の第三者への開示、提供

当社は、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示または提供することはいたしません。

(1)個人を識別することができない状態で開示する場合

(2)あらかじめ本人の同意を得ている場合

(3)当社が適切な監督を行なう外部委託先であらかじめ当社と機密保持契約を締結し必要と判断した範囲で開示する場合

(4)人の生命、身体または財産の保護に必要な場合で、本人の同意を得るのが困難な場合

(5)行政機関等から法令に基づき要求された場合

(6)合併、分社化、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

(7)当社のグループ統合情報システムを通じて以下の通り共同利用する場合

【利用目的ごとの共同利用について】
共同利用の利用目的 取得の際にご本人の同意を得た目的(自明のものを含む)および上記【個人情報の取扱について】にて公表している目的
共同利用する個人情報の項目 氏名、所属に関する情報(会社名、部署名等)、役職名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス、音声、製品購入履歴、保守履歴
共同利用の範囲 キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパングループ会社
共同利用する個人情報の管理責任者 スーパーストリーム株式会社
商品企画部 部長(個人情報お問合せ窓口責任者)
取得方法 書面・電子データ・音声等
共同利用の利用目的 キヤノングループ全体で主催するイベントへのご招待・運営のため
共同利用する個人情報の項目 氏名、所属に関する情報(会社名、部署名等)、役職名、住所、電話番号、FAX番号、eメールアドレス
共同利用の範囲 キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパングループ会社
共同利用する個人情報の管理責任者 スーパーストリーム株式会社
商品企画部 部長(個人情報お問合せ窓口責任者)
取得方法 書面・電子データ・音声等

スーパーストリーム株式会社
個人情報保護管理者
経営管理部 中村 昭彦

個人情報の問い合わせについて

1. 当社に対し、本人の個人情報に関する苦情・相談及びお問合わせがございましたら、当社問合わせ窓口まで、電話、FAX、E-mailまたは郵便でお申し出下さい。
当社は、個人情報の不正アクセス、漏えい、滅失またはき損などを防止する為、内部規程に従った合理的な安全管理対策を実施します。
従業者に対しては、個人情報の適切な取扱い等についての教育を行い、その保護を徹底します。個人情報の処理を外部に委託する場合は、個人情報の取扱い及び情報セキュリティ対策が十分な個人情報保護水準を満たしている事業者を選定すると共に、契約書等で個人情報の取扱いに関する事項を定め安全対策に努めます。
2. お客様からの個人情報の開示等の請求

当社に対し、本人の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用停止、第三者への提供停止等)に関して、当社問合わせ窓口に請求することができます。
請求があった場合当社は、お客様ご本人を確認させていただいたうえで合理的な期間内に対応させていただきます。
開示等の請求手続きは、下記3.のとおりです。
なお、当社が取扱っている開示対象個人情報は、次のとおりです。

(1)当社の事業に関する情報の提供に利用した個人情報

(2)採用に関して利用した個人情報

(3)従業員管理に関して利用した個人情報

3. 開示対象個人情報の請求手続き

開示等の請求を行なう場合、当社所定の請求書類に所定の事項をご記入のうえご本人確認の書類を同封しご郵送下さい。
(書類は、以下のPDFファイルを印刷いただくか、お問い合わせ窓口までご請求下さい)

(1)当社所定の請求書類

  1. 個人情報開示請求書(PDFファイル)pdf
    開示の場合
  2. 個人情報利用目的通知請求書(PDFファイル)pdf
    利用目的通知の場合
  3. 個人情報変更等請求書(PDFファイル)pdf
    訂正、追加、削除、利用停止、第三者への提供停止等の場合

(2)ご本人確認書類
以下の、ご本人確認書類のいずれかの写しを同封して下さい。

  • 運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード・健康保険被保険者証
  • その他ご本人を確認できる公的証明書等

(3)代理人による開示等の請求
開示等の請求を行なう方が代理人である場合、前項②の書類に加え、以下の書類を同封して下さい。

  • 委任状、本人の印鑑登録証明書、代理人の公的証明書

(4)開示等の請求の手数料
個人情報の利用目的の通知および開示請求に限り、開示請求1件ごとに600円を申し受けます。
請求書類郵送時に、郵便切手(600円)を同封して下さい。

(5)開示等の請求に対する回答方法
請求者の請求書類記載住所宛に郵送にてご回答いたします。

(6)開示を行なわない場合とその事由について
以下に該当する場合は、不開示とさせていただきます。その場合は、不開示の理由を付記してご通知いたします。

  1. 申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社に登録されている住所が一致しないなど、本人であることが確認できない場合。
  2. 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合。
  3. 所定の申請書類に不備があった場合。
  4. 開示を求める対象が、開示対象個人情報に該当しない場合。
  5. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
  6. 当社の業務の適正な実施に著しい支障をおよぼすおそれがある場合。
  7. 他の法令に違反することになる場合。

個人情報に関するお問い合わせ窓口

スーパーストリーム株式会社
商品企画部 部長(個人情報お問合せ窓口責任者)
〒140-8526 東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
TEL : 03-6701-3647 FAX : 03-6701-3641
E-mail :privacy@superstream.co.jp
[受付時間]
9:00~17:00(ただし、土、日、年末年始等当社休業日を除く)

たいせつにしますプライバシー 1082291(04)

当社は、財団法人日本情報処理開発協会(現、一般財団法人日本情報経済社会推進協会:JIPDEC)より、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けております。

認定個人情報保護団体の名称および苦情の解決の申出先について
[認定個人情報保護団体の名称]
 一般財団法人日本情報経済社会推進協会
[苦情解決の連絡先]
 個人情報保護苦情相談室
[住所]
 〒106-0032
 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
[電話番号]
 03-5860-7565 0120-700-779

Get ADOBE READER
PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無料)が必要です。
Adobe Reader のダウンロード別ウィンドウが開きます
このページの先頭へ戻る