日本の会計・人事を変える経営基盤ソリューション SuperStream

English
資料請求はこちらから

日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく””もっと便利に”企業のバックオフィスを最適化。スーパーストリーム

SuperStream-NX日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく” ”もっと便利に”

システム連携ソリューション

SuperStream-NX システム連携ツール

Connect

CC クラウド接続オプション

システム連携ツール、クラウド接続オプション
既存業務システムとの連携を可能にするSuperStream-NX システム連携ソリューションは、システム間の連携をノンプログラミングで構築できるシステム連携基盤です。自動連携によって業務プロセスの効率化を可能にし、人手を介さないことでガバナンスの効いた環境を提供。WebやExcelなどへのデータ展開も可能となり、データ活用の幅がより一層広がります。また、クラウド環境からVPNを使わずにセキュアにアクセス可能な仕組みも提供しており、コストをかけることなくグループ全体のデータ連携を容易に行うことが可能です。

システム間の連携をノンプログラミング、低コストで実現

従来のシステム間の連携では、連携プログラムの開発に大きなコストと時間がかかっていました。また、バージョンアップ時やメンテナンスなど、システム管理に多くの労力を必要としてきました。SuperStream-NX システム連携ツールは、新たなプログラムを開発することなく、グラフィカルな定義画面で直感的にシステム間を連携させることが可能です。これにより、自社に適したシステム連携を迅速かつ低コストで実現します。また、柔軟なメンテナンスやシステムの一元管理が可能となります。

人手を介さず自動連携できるので業務プロセスの効率化に有効

サーバ側でスケジューラー機能による自動処理を実行することで、手作業なしで異なるシステム間のマスタやデータの連携をシームレスに行うことができます。データベースやファイルを監視対象として定義することで、それらの情報が更新されたタイミングで連携スクリプトを実行し、データを更新するなどの設定も可能です。

必要なデータを、Web、Excel、メールへ自在に展開

SuperStream-NX システム連携ツールは、データのWeb出力(動的HTML作成)、Excel出力、メール送信が可能です。システム上に蓄積されたデータを、さまざまな方法で有効活用することができます。

クラウド接続オプション(CC)の特徴

SuperStream-NXをはじめとするクラウドシステム間、またはクラウドとオンプレミスのシステム間のファイル連携を安全かつ容易に実現します。ユーザは業務システムがクラウド/オンプレミスのどちらかに構築されていても、あたかも社内の同一ネットワークにあるシステムのように、ファイルの入出力や、保存を行うことができます。ファイル連携はHTTP/HTTPSベースで行われるため、インターネット接続環境があるだけで、クラウドシステムとのファイル連携を行うことができます。VPNなどのコストを要するセキュリティ対策は不要です。ユーザは指定のフォルダにファイルを保存するだけで、クラウドシステムとのファイルを連携させることができます。技術的知識が不要なのでユーザを問わずファイルの自動連携が可能になります。

FAQ

Q給与システム(PR+)から他の会計システムへの仕訳データ連携はどのように行うのですか?
ASuperStream以外の他システムとの連動用の外部仕訳データ用の出力機能がございます。支給・控除項目ごとに勘定科目の設定を行いCSVデータへ抽出することが可能です。また、SuperStream-NX統合会計をご導入頂ければ、支払計上だけでなく費用計上での連動や、摘要欄の設定など。更に細かい仕訳の連動が可能です。
QWebでの給与明細照会機能がありますが、閲覧できるのは給与明細だけですか?
A給与明細の他に、賞与明細、昇給差額明細、源泉徴収票の閲覧が可能です。
Q従業員向けの機能はありますか。
A仮払申請・精算機能をご用意しております。また入力する際には、勘定科目を意識せずに入力することが可能です。
QFBデータ形式で入金データを取り込むことが可能ですか?
A全銀協の振込入金通知フォーマットでの取込に対応しております。得意先マスタとの照合は、カナ名で照合します。
QSuperStream-NX SaaS対応版ではどんな機能を提供していますか?
A現在提供している機能は、統合会計および固定資産管理の2製品の機能をご提供しております。
Q海外で使うことはできますか?
A多言語、多通貨に対応しておりますので、海外の現地拠点などでご利用いただけます。
このページの先頭へ戻る