日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく””もっと便利に”企業のバックオフィスを最適化。スーパーストリーム

株主総会終了後の重要な手続きをお忘れなく

 アクタスマネジメントサービス㈱/アクタス税理士法人

決算作業が進み数字が固まってくると、次に株主総会の準備に本格的に取り掛かります。株主総会は事前準備に多くの力を割きますが、株主総会終了後も重要な手続きがあるので注意が必要です。

~ 株主総会終了後の三大手続き ~

議事録の作成

株主総会で決議された事項は、議事録として残すことが法律上義務付けられています。議事録には、議事の経過の要領およびその結果を記載していくことになります。

登記事項の変更について、期限内に登記手続き

決議された事項の中に役員変更など登記手続きを要するものがある場合、議事録を添付して変更登記手続きを行います。登記手続きは、本店所在地では2週間以内、支店所在地では3週間以内に行います。

配当金の支払い

剰余金の配当を行う場合には、配当通知を株主へ送付し、支払い手続きを遅滞なく行います。

定時株主総会開催の手順(取締役会設置会社の場合)

2012年3月20日発行
『先輩がやさしく書いた「総務の仕事」がよくわかる引き継ぎノート』
編著者 アクタスマネジメントサービス株式会社 代表取締役 加藤幸人
http://www.chukei.co.jp/business/detail.php?id=9784806143277 より一部引用

(アクタス税理士法人)

関連記事