SuperStream スーパーストリーム株式会社

Canon キヤノンMJグループ

アライアンスAlliance

日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく””もっと便利に”企業のバックオフィスを最適化。スーパーストリーム

活文 Report Manager

対象製品

SuperStream-NX

製造・開発元/販売元:(株)日立システムズ


製品概要

セキュリティを確保しながら棚卸しなど手間のかかる帳票運用を自動化し、さらにタブレットから帳票を参照・書き込みすることでデータ活用範囲を広げることができる電子帳票システムです。管理者・利用者それぞれの課題を解決し、運用コスト削減や業務効率化を強力に支援します。仕訳帳や総勘定元帳などの帳簿データと、スキャナで読み込んだ領収書や契約書などの国税関係書類をまとめて管理し、運用コストの削減に貢献します。

対象となる業種・業務

業種問わず

製品の機能詳細

1.国税関係帳簿のデータと国税関係書類を一元管理
「活文 Report Manager」ひとつで一元管理し、相互参照も可能。データの保管に関わる費用やシステム運用の手間を軽減。

2.国税関係帳簿のデータ保存
業務システムに帳簿データを長期保存する必要がなく、リプレース時のデータ移行コストを削減。

3.国税関係書類のスキャナ保存
AIを活用し、様々な書式の受領した書類のスキャンデータから検索キーワードとなる属性情報を自動抽出し、システムへの自動付与が可能。

4.帳票の自動転送

帳票が出力された時点で保管庫に自動転送。保管された帳票は修正ができなくなるため、帳票の改ざんの防止が可能。

5.帳票の自動分類

転送された帳票は、あらかじめ設定された分類情報に従って、拠点ごと、種類ごとなど利用者が使いやすいよう自動分類。手作業による手間や人的ミスが削減。

6.帳票検索・閲覧
手間をかけずに目的の帳票を即座に検索。保管される帳票は分類されるため、閲覧スピードが向上。

7.データ抽出
紙帳票と同じイメージで参照し、必要なデータだけをCSVやテキストで抽出できるため、表計算ソフトなどで活用が簡単になり、手入力の手間を削減。
また、帳票をPDFで抽出することができるため、情報共有が容易になり、業務効率も向上。

SuperStreamとのI/F対象モジュール

SuperStream-NX 統合会計

製品概要図

電子帳簿保存法に対応したSuperStreamの帳票(PDFファイル)を保存します。
※直接保管できる帳票については、ご相談ください。

販売状況

販売価格 別途お問い合わせください。
販売実績 販売開始から20年以上
累計1,600システム以上の導入実績
出荷開始時期 1995年~

稼働条件

Server <対応OS>
Windows Server 2012/2012 R2/2016
別途、DBが必要です。
Client <対応OS>
Windows 7/8.1/10

<ブラウザ>
Internet Explorer 10/11
Microsoft Edge

お問い合わせ先

(株)日立システムズ【製造・開発元/販売元】

所属部署・部門 産業・流通営業統括本部 第一営業本部 第二営業部 第一グループ
担当者名 中野・藤崎・保泉
住所 〒141-8672 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎
TEL 03-5435-6595
FAX 03-3495-5039
E-Mail superstream-nx.oy@ml.hitachi-systems.com
URL https://www.hitachi-solutions.co.jp/katsubun/sp/dencyouhou/別ウィンドウが開きます
このページの先頭へ戻る