SuperStream スーパーストリーム株式会社

Canon キヤノンMJグループ

導入事例Case Studies

日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく””もっと便利に”企業のバックオフィスを最適化。スーパーストリーム

株式会社ソーシン様 導入事例

決算の早期化に向けた様々な業務改善を加速
新たな財務会計・人事給与基盤として採用されたSuperStream-NX

導入事例PDF版ダウンロード

インタビュー動画(4分43秒)


導入の背景

保守切れに伴う基盤整備と決算の早期化を目指すプロジェクトが始動

トラック・バス部品や大型特殊車両などを開発・製造・販売

トレーラ用車軸などトラック・バス部品の開発・製造をはじめ、空港用化学消防車などの大型特殊車両の設計、製造を手掛けている株式会社ソーシン。親会社である日野自動車関連のビジネスを中心に高性能な部品や車両を提供しており、取り扱っているアイテム部品はおよそ3万点にも及んでいる。なかでも、トレーラの前後荷重を支えるために欠かせない連結器であるカプラは日本でトップシェアを誇っており、近年は日本のみならずインドネシアやタイなど海外企業との技術提携にも積極的だ。

そんな同社が新たに財務会計基盤及び人事給与基盤の刷新を目指したのが2011年秋、既存システムの保守切れに伴う新たな基盤整備とともに、決算の早期化を目指すシステム刷新プロジェクトがスタートすることになる。

導入前の課題

手書き伝票からの脱却による業務改善や人事管理の環境整備へ

株式会社ソーシン 経理部 財務グループ グループマネージャー 原島 裕氏

以前から財務会計パッケージを活用してきた同社だが、経理部門内だけで利用するスタンドアロン型製品だったことで、人事給与や販売管理、生産管理など他システムとの連携は一切行われていなかった。

「以前は財務会計パッケージにアクセスできる端末が限られており、処理が集中すると業務の遅延を招くことも。また、決算後5営業日で連結データを親会社に渡す必要があるなど、決算の早期化が常に求められていました」と経理部 財務グループ グループマネージャー 原島 裕氏はシステム刷新以前の状況を振り返る。

実際の処理については、部門ごとに仕訳伝票を手書きで起票し、経理部門に集約された後に一括入力する運用が採用されており、決算時には業務が集中し多くの時間と手間がかかっていた。

だからこそ、業務改善も視野に入れたインフラ作りが必要不可欠だったという。

「経理部門だけではありませんが、紙の削減について経営層から求められていました。また、親会社の対応状況次第ですが、将来的にはIFRS導入も可能な基盤作りが必要だと考えていたのです」( 原島氏)。 また、財務会計同様に人事給与システムも保守切れを迎えていたことで、新たな仕組みを検討することになったと語るのは総務人事部 人事グループ 峯岸 正明氏だ。 「人事管理については仕組み自体がうまく機能しておらず、社員の異動履歴などは紙やExcelにて管理せざるを得ませんでした。できれば、職制変更などの際には辞令書が自動的に出力できるような、蓄積されたデータを上手に活用できる仕組みを検討していたのです」(峯岸氏)。

システム選定と導入

ワークフロー機能や財務会計と人事給与の統合パッケージが魅力

株式会社ソーシン 総務人事部 人事グループ 峯岸 正明氏

そこで新たな基盤作りを目指して製品選定に入った原島氏。既存環境を提供しているベンダも含めて4社ほどに声を掛け、その中で同社の目に留まったのがSuperStream-NXだった。

「我々の企業規模にマッチした製品であることが前提ですが、SuperStream-NX はちょうど当社に最適でした。また、お付き合いのある会計士に相談したところ、SuperStream-NXを勧められたのです。財務のプロから評価されているという点で信頼に足る製品だと感じました」(原島氏)これまで紙による仕訳伝票を現場に起票してもらっていた運用を一新すべく、ワークフロー導入も検討した原島氏だが、実はワークフローが標準で備わっていたのが唯一SuperStream-NXだった。

「全社基盤として大規模なワークフローを提案したベンダもありましたが、それには莫大な費用が必要でした。我々が求めていたのは経費精算に特化したもの。ワークフロー機能が標準で備わっている点が、私がもっとも評価したポイントです」(原島氏)さらに、決算の早期化を図るためには他システムとの連携が必要となるが、財務会計と人事給与が密接に連携しているだけでなく、販売管理や生産管理など外部システムと連携できるインターフェースが備わっている点も大きな選定のポイントに挙げている。同時に、経営層からは経営の見える化が求められており、経営ダッシュボード機能としてのグループ経営管理モジュールが備わっている点も見逃せないと原島氏は語る。

導入効果

証憑データ化で問い合わせ対応を簡素化、自動仕訳による業務改善を実現

株式会社ソーシン 経理部 財務グループ 金澤 修子氏

現在はSuperStream-NX 統合会計をはじめ、人事管理や給与管理、退職金管理オプションを導入しており、財務会計業務をはじめ、支払管理・経費精算管理や人事情報の管理、給与計算や退職金管理を行っている。具体的な運用については、例えば経費精算や外部への支払処理が発生するものはワークフロー機能を利用し、本社のある入間工場と玉川工場に点在している各部門の代表者が仕訳入力を実施。その後、請求書や領収書などの証憑を経理部門でスキャニングし、伝票と紐付けることで証憑のデータが総勘定元帳から閲覧できる環境を整備した。

「証憑がデータで管理できるようになったおかげで、予算管理している各部門から伝票の詳細な情報に関する問い合わせがあった場合でも、即座に回答することが可能です。過去の情報を探すために倉庫に原本を探しにいくこともなくなりました」(経理部 財務グループ 金澤 修子氏)また、今回から財務会計と人事給与が連動したことで、給与部分の自動仕訳が可能となり、業務効率化にも寄与していると金澤氏。さらに、各部門での仕訳伝票入力が進んだことで紙による仕訳伝票をほぼ廃止することに成功、ペーパーレス化にも大きく貢献している状況だ。

給与管理に関連した部分では、今回新たに就業管理システムを導入しており、タイムカードによって給与計算の自動化が可能になっただけでなく、ICカードを利用した喫食システムも合わせて導入したことで給与天引きも含めた処理業務の軽減に大きく寄与している。同時に、以前から使っていたラインプリンターから通常のプリンタに移行したことで、1日半程度要していた給与明細の出力がわずか1時間あまりで済むようになった点もシステム刷新の効果に挙げている。

「以前は中途退職者の源泉徴収票などは手作りで作成していましたが、SuperStream-NXになった今では自動的に出力できるようになっています。画面のレスポンスも快適になり、便利になったと感じています」(総務人事部 人事グループ 真壁 直子氏)ちなみに、人事管理については現在人事マスターを整備している最中となっており、具体的な活用はこれからだと峯岸氏。「ようやく人事管理を行うための器がしっかりと整いました。これからしっかりと活用していきたい」。

今回提案から導入支援までを行った東芝ソリューション販売株式会社については「以前から足繁く通っていただいており、今回ようやく一緒にお仕事できる運びとなりました。業界知識も豊富で業務に精通している東芝さんの後押しがあったことを感謝しています」と評価している。

今後の展望

すべてのデータを財務会計に集約できる基盤作りを推進

株式会社ソーシン 総務人事部 人事グループ 真壁 直子氏

今後について原島氏は、今回刷新したシステムだけでなく、基幹業務など他システムとの連携を強化していきたいと語る。

「現状は財務会計と人事給与だけの連携にとどまっています。今後は、売上や仕入れなど基幹システムとして稼働している既存システムとの連携を進めていきながら、最終的には何もしなくても財務会計にデータが集まってくるようなインフラを構築するのが理想です」( 原島氏)また人事管理については、速やかに人事DBを整備していくことはもちろん、「入社前の面接段階から人事情報を管理し、最終的な退職まで含めて一元管理できる基盤に作り上げていきたいと考えています。人事のシミュレーション機能などもぜひ使ってみたい」と峯岸氏。給与管理については、運用してまだ一年経過していないため、年末調整から年明けの法定調書までを終えた時点で、次の展開を検討したいと今後の展望を語っている。

パートナー情報とコメント

会計を軸としたシステム間連携の充実を

ソーシン様では、システムの御検討に際して、導入実績やサポート力、将来性をご評価いただきましたが、同時に多方面からのアドバイスも参考にして、ご選択いただきました。

この場を借りて、アドバイスをしていただいた皆様へ感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

選んでいただいた責任を強く感じ、最大限のサポートを行うと共に、会計を軸とした、各システム間の連携を充実して、より一層の効果を感じていただけるよう、皆様と一緒に考え、進めていきたいと思います。

(東芝ソリューション販売株式会社 北関東支店 北関東営業部 営業課 江田 敏幸氏)

お客様情報

会社名 株式会社ソーシン
本社 埼玉県入間市寺竹1115-1
URL http://www.sohshin-net.co.jp/別ウィンドウが開きます
従業員数 約1,150名(2013年3月現在)
事業内容 トラック・バス部品や大型特殊車両などの開発・製造・販売

本導入事例に記載された情報は初掲載時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があることをご了承ください。

導入プロダクトのご紹介

SuperStream-NX 統合会計

GL

SuperStream(スーパーストリーム)-NX 会計ソリューションには、「財務会計」「管理会計」「支払管理」「債権管理」「経費精算管理」の各機能をご提供しております。
SuperStream-NX 人事管理

RE

採用・内定管理から、発令決裁、昇任昇格管理等の一連の人事業務を円滑に運用できることはもちろん、詳細な社員情報管理とスキル管理により、人材リソースの有効活用を促進します。
SuperStream-NX 給与管理

PR

給与業務サイクルにおける機能の標準サポートはもちろん、多様な雇用形態やあらゆる賃金制度(規程)に対応しています。個人情報と連動した賃金条件設定や計算式で、柔軟な対応が可能です。
このページの先頭へ戻る