SuperStream スーパーストリーム株式会社

Canon キヤノンMJグループ

日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく””もっと便利に”企業のバックオフィスを最適化。スーパーストリーム

SuperStream-NX日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく” ”もっと便利に”

SuperStream-NX Ver.2.0最新バージョン

経営の視覚化

ダッシュボード機能を搭載。予算と実績を対比させたグラフを確認することができます。(月間/年間、個社単位)。また、特別なレポートの作成や、分析アプリケーションを導入したりすることなく、タイムリーに経営状況を可視化し把握できるようにすることで、迅速な経営の意思決定をサポートします。

快適な操作性

Ver.2.0からはシンプルで使いやすいフラット&ユニバーサルデザインを採用、直感的操作が可能なわかりやすい画面です。
ベースカラーは標準のブルーの他、オレンジ、グリーン、ピンク、紫、紺、黒の7色から選択可能。自分の好きな色を選べるだけでなく、グループ会社など複数の会社の処理を行う際に、会社ごとに色を変えておけばどの会社のユーザでログインしているかが一目でわかり、処理間違いを防ぐことができます。

会社の切り替えは画面右上のプルダウンから会社を選ぶだけで切り替え可能。ログインし直す必要がないので大幅に効率化ができます。また、複数画面を同時に立ち上げることができるので、あらかじめ会社ごとに画面を立ち上げておくことで、画面を切り替えるだけで複数の会社の処理をスムーズに行うことができます。
Usability

また、高度なグリッド技術の採用により、充実したレポート/帳票機能を装備しています。これらにより、帳票のアドオン開発を大幅に削減し、お客様のニーズに即応した帳票作成が可能です。


マイメニュー

個々のユーザが、使用頻度の高い機能やファイルをまとめて表示できるマイメニュー機能を装備。SuperStream-NX会計ソリューションだけでなく、SuperStream-NX人事給与ソリューションなど複数の製品をまとめたひとつの統合メニューを構築することが可能です。Excel、Word、外部のURL、アドオンプログラム等のEXEファイルなど、SuperStream-NX以外のデータもメニュー画面からアクセス可能です。

効率的な活用方法として、使用頻度の高い機能やファイルなどをまとめておく他、業務フローごとに分けたり急ぎの処理やToDoをまとめたりすることもできます。
グループ導入の場合も、会社を切り替えるだけでそれぞれの会社用のメニューが作成できます。付箋機能も装備しています。
V2のマイメニュー画面

入力操作性

入力操作の効率化を徹底的に追究。各入力欄に対応したIME定義(全角、半角、英数など)や桁数の自動制御、カーソル遷移の最適化やエラー入力時のレスポンス対応などに対応しています。また、必須/任意など入力欄を色分けすることも可能です。

・画面/文字サイズの変更
・入力欄に応じてIME定義を自動切り替え(文字の全角、半角、日本語/英数の切り替えなど)
・必須入力項目のハイライト表示
・あらかじめ定義した桁数を入力すると、次の入力欄へ自動的に遷移
・伝票番号の左ゼロ梅
・ファンクションキーをSuperStream-COREの割り当てと同じように変更可能
v2_operability

フリーレイアウト

ウィンドウ内の各フレームのレイアウトを自由に変更することができます。各フレームの配置や大きさを変更し、ユーザが使いやすい画面にカスタマイズすることが可能です。また、マルチウィンドウにも対応。消込作業を行う場合など、2つの画面を並べて作業することで、さらに効率を高めることが可能です。

柔軟なレポートや帳票の作成

Excel Report

ユーザが自由度の高いレポートを作成することが可能です。列/行の任意配列やソート/フィルタ、絞り込みなども自由自在。作成したレポートはそのままExcelやPDFへ出力することができます。

Excel Report Excel Report

Pivot Report

使い勝手の良いピボット集計機能を標準で装備しています。月別の科目/予算対比などユーザが任意かつ自由なレイアウトで集計することができます。集計結果は、そのままExcelへ出力することができます。

Excel Report Excel Report

ReportPlus

集計結果を折れ線や円チャートなどのグラフで表現することで、データを直感的に把握することができます。社内用の資料作成はもちろん、取引先との商談などで説得力のあるプレゼンテーションが可能です。

Excel差込

ユーザがExcelで自作した帳票を取り込んで、汎用帳票テンプレートとすることが可能です。帳票はそのままExcelやPDFへ出力可能です。

Internet of Accounting(IoA)

マニュアルの参照やモジュールのアップグレード、各種最新情報などをすべてオンライン化。スーパーストリーム社のクラウドサービスと連携することで、タイムリーにデータや情報を取得することが可能になります。

SuperStream-NX Ver.2.0に関するセミナー開催情報

このページの先頭へ戻る