日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく””もっと便利に”企業のバックオフィスを最適化。スーパーストリーム

2022年7月22日開催_SuperStream-NX _インボイス制度対応機能_ご紹介セミナー

2023年開始の請求書の適格請求書等保存方式(いわゆるインボイス制度)や仕入税額控除の要件を満たすために必要となる電磁的記録(電子インボイス)導入と、請求書電子化の流れは加速する一方で、企業経理部の実務においては、「請求書フォーマットの変更」や「税額の計算方法の多様化」をはじめ、制度対応による業務負荷が高まることが予測されており、効率的に対応できるようにするためにも、業務領域のデジタル化を検討する企業が増えています。

中堅・大手企業向けに会計・人事給与に特化した経営基盤ソリューションを提供する国産ERPパッケージ「SuperStream-NX」は、1995年以来、27年の間でお客様から頂いた「声」や「ノウハウ」「想い」を最大限活かし製品へ反映することで快適な操作性を提供するとともに、「入力業務の負担軽減」、「出力業務の大幅な効率化」、「定例業務の自動化」の実現を通し、バックオフィス部門への業務効率化をサポートさせていただきます。

本セミナーではSuperStream-NXの製品概要と、当製品におけるインボイス制度への対応方針について、画面周りのデモンストレーションを交えてご紹介いたします。

「SuperStream-NXってどんな製品なんだろう?」
そんな疑問をお持ちの方は是非ご参加ください。
この機会に、SuperStream-NXがご提供する優れた機能をご覧くださいませ。

下記のようなお悩みを抱えている方にお勧めのセミナーとなっております。
・インボイス制度に関する対応システムについて情報収集をされている方
・経理部門の業務効率化を関心をお持ちの方
・課題負荷の解消を課題と感じている方
・会計システムのリプレイスを検討されている方

皆様のご視聴を心よりお待ち申し上げております。

日時 2022年7月22日(金) 15:00~15:30(入場開始 14:50~)
参加費 無料(事前申込制)
定員 50名
対象 企業の経営層、経理・財務・経営企画の責任者、ご担当者
※同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承ください。
主催 スーパーストリーム株式会社
内容

SuperStream-NX 会計ソリューションとは?
インボイス制度への対応方針について
製品概要を画面周りのデモンストレーションを交えてご紹介いたします

ぜひSuperStream-NXへの理解を深めていただけますと幸いです