SuperStream スーパーストリーム株式会社

Canon キヤノンMJグループ

日本の会計・人事を変える。”もっとやさしく””もっと便利に”企業のバックオフィスを最適化。スーパーストリーム

「SuperStream-NX 統合会計」が
 電子帳簿ソフト法的要件認証を取得

経営基盤ソリューション「SuperStream-NX 統合会計」は、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)より、電子帳簿ソフト法的要件認証を受けました。

この「電子帳簿ソフト法的要件認証制度」とは、国税関係帳簿を作成・保存する電子帳簿保存法対応ソフトウェアの機能仕様をチェックし、JIIMAが法的要件を満足していると判断したソフトウェアを認証するものです。

認証を受けた製品の一覧は、JIIMAおよび国税庁のホームページで公表されています。

■JIIMA: 電子帳簿ソフト法的要件認証製品一覧

■国税庁: JIIMA認証情報リスト(電子帳簿ソフト)

お客さまはSuperStream-NX 統合会計を使用することで、電子帳簿保存法およびその他の税法が要求している要件を個々にチェックする必要がなく、安心して利用することができます。

また、お客さまが国税関係帳簿の電磁的記録による保存等の承認申請を行う際、JIIMA認証を受けているソフトウェアの場合は、一部の項目を省略した簡易な申請書式を使用することができるため、申請業務の効率化が可能です。

■国税庁:国税関係帳簿の電磁的記録等による保存等の承認申請

申請業務の具体的な効率化は以下のとおりです。

国税関係帳簿の電磁的記録による保存等の承認申請書
7.財務省に定める要件を満たすために取ろうとする措置


JIIMA認証を受けているもの 受けていないもの
img/product/img_jiima01
img/product/img_jiima02 

SuperStream-NX 統合会計は現在、電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証の取得を目指しています。

スーパーストリーム社は今後も引き続き電子帳簿保存法への対応を進め、お客さまの利便性向上に努めてまいります。

このページの先頭へ戻る